Just another WordPress site

トップ > 自動ドア豆知識 > 自動ドアのセンサー反応が鈍いときの対処法

自動ドアのセンサー反応が鈍いときの対処法

2016/03/18

カテゴリー自動ドア豆知識

センサーの反応が鈍い・自動ドアの開閉時に人が挟まるなど

自動ドアのセンサーには様々な種類があるので、一概に何が悪いとはいえないのですが、よくある例だと、

 

  • センサーの検知面が汚れている
  • センサー内部の劣化や故障している

 

上記のことが考えられます。

 

自動ドアのセンサー部分が汚れている場合は、柔らかい布で汚れをおとしてもらうだけで改善することがあります。

ただ、センサー内部の劣化や故障している場合は、汚れを落としても改善されませんので、点検をオススメします。

そのまま使用し続けれると、完全に故障してしまい自動ドアを全て取り替えなければいけないという自体になりかねませんので、いち早く点検することをおすすめします。

 

 

自動ドアのセンサーの検知エリアを広げる方法

自動ドアのセンサーは、様々な設置状況に対応できるように種類が豊富にあります。検知エリアも広いものから狭いものまで多岐にわたってございます。

調整することで改善できる場合が多いですが、ご利用状況や設置状況によって考慮しないと安全性に影響する場合があります。

一度ご相談頂ければとおもいます。

 

 

自動ドア119がおすすめする保守点検サービス

自動ドアは毎日使われるものです。日常の開閉動作による機械的消耗・電気的劣化に対し定期的な点検や調整・部品交換を行い、常に自動ドアが良好な状態を維持することが安全性確保のための第一歩です。当社では自動ドアの構造上からも施工業者が自動ドアのメンテナンス(自動ドア保守点検)を行うのが最善と考えます。

 

自動ドア保守契約内容

  • 年1回~4回の定期巡回点検を行います。
  • 料金は、使用年数、台数、機種等により、相談の上決定します。
  • 故障時の自動ドア修理調整費の基本技術料(10,000円)+出張諸経費は無料です。※機種により契約が出来ない場合があります。
  • ヒューズ、潤滑油、各種締結部品などの消耗品は無料です。
  • 自動ドア部品取替時の技術費、派遣費及び諸経費は無料です。

※機種により契約不可の場合もあります。

    • ※天災不測の事故や不可抗力による修理費、復旧工事費、お客様による改造、移設、使用上の不備、誤りによる修理費、復旧工事費は別途お見積りさせていただきます。

     

見積もり時出張無料

自動ドアの修理・改造・保守メンテナンスは、自動ドア119へ。

 

対応エリア

home01ca

岐阜・愛知全域、長野西部
三重東部、滋賀東部、静岡西部

上記以外も適

  • お急ぎの方は…

    お問い合わせ先電話番号:0120-821-086

    または

  • 安心の修理保証!

    365日修理保証

    万が一、当社で施工した自動ドアの調子が悪くなった場合は、無料で修理致します。

    保証の詳細はコチラ

  • 出張費無料 対応エリア

    対応エリア マップ

    岐阜・愛知全域、長野西部
    三重東部、滋賀東部、静岡西部

    上記以外も適宜ご相談に応じます。